ブログを続けるための最大のコツは「習慣化」です[80日の継続から]

こんにちは!好奇心おばけのかわそん (@KKohey4)です!

ブログが続かない人
「ブログがなかなか続きません。今日はやろう!と思っても、筆が重くて、、、結局やらずじまいになってしまいます。
継続的にブログを書いていくコツとかあったら、話を聞いてみたいです。」
このような疑問を解決します。

本記事の内容

  • 続けるコツは「習慣化」です
  • 「改善」しないと意味は半減
  • ユーザ数や収益が上がります

この記事を書いている僕は、この記事の時点で80日くらい、毎日ブログを更新しています。

ちょっとした記事ではなく、3000字ほど。

割と走れていると思うので、今回は「続ける」方法・効果について、お話します。

3分だけお付き合いくださいませ(`・ω・´)ゞ

ブログを続けるための最大のコツは「習慣化」です[80日の継続から]


結論から。

ブログを続けるための、一番いいコツは「習慣化」です。

意思が関係しなくなるからですね。

例えば、歯磨きやご飯。
別に特別な感情は出てこないかなと。

これは自分の生活に溶け込んでいるからでして、自分の一部みたいになってることが大きい。

じゃあ、どうやって習慣化するか。

見ていきましょう。(`・ω・´)ゞ

ブログを書く時間or曜日を固定する

ブログを書く時間や、曜日を固定します。

そして、「ルーティーン」になるまで、これを継続する。

これだけです。

例えば、土日は朝起きたあと、すぐにスタバに行き、そこでキャラメルマキアートを飲みながら、ブログ書く、みたいな。

最初の3週間くらいはきついかもですが、2ヶ月くらい続けると、徐々に慣れてきますよ。

✔️僕のルーティーン

ちょっと、僕の例を。

どうやって、生活にブログを組み込んで、80日間、継続してきたか。

朝起きて、一番最初に取り組む

上記の通り。

まだ、歯を磨くレベルとは言えませんが、かなり近い感覚になってきました。

ブログ書かないのが気持ち悪い、みたいな。

繰り返しですが、最初の3習慣はまじで、キツイです。

でも、筋トレみたいなもので、ここを乗り越えると、少しだけ楽になりますよ。

ブログの優先度をあげる

続かないという人、ブログの優先度が低い可能性が高い。

理由は2つくらいあると思いまして、下記の通り。

・やらない言い訳を作っている
・ブログの性質を理解してない

上記の通り。

「やらない言い訳」
まじで多い印象ですね。

なぜか。
シンプルに、サボるのって楽だからですね。

考えてみれば、当たり前ですが、楽ならみんなやるはず。
楽じゃないことをやって初めて、差がつきます。

「ブログの性質」
これに関しては、別記事を用意しておきましたので、参考にどうぞ。

いわゆる「労働」とは違うタイプです。

✔️参考
[実話]ブログをやってみて感じたメリットを7つ紹介[影分身の術]

✔️勝手に退場していく人が多いです。

これは、ブログ界の神、イケハヤさんのツイートをご覧ください。

億ブロガーの言葉です。

「継続と改善」
すごく基礎のようで、できない人が多い。

だから、これに忠実に、努力していけば、それだけで差別化になるんですよね。

やめた時点で「その他の退場者」です。
つまり、稼ぐこともできませんよ。

✔️最初からブログを毎日更新する必要はない

ここまで読んで、

「よし!明日から、ブログを毎日更新してみよう!」

と思った方がいるかもですが、、、
たぶん、できません。

目標が高すぎるんですよね。

まずは、2日に1つとか、3日に1つとか、小さな目標から始めるべき。

高すぎる目標は、挫折の原因になりますよ。

ブログを続けても、「改善」しないと意味はうすい


もしかしたら、継続すれば結果がでると思うかもです。

でも、残念ですが、それは間違い。

継続は必要ですが、効果を保証するものではないからですね。

具体的には、下記を行う必要があります。

・分析
・リライト

継続にこれを合わせて、初めて結果が出ます。

思考停止はNG

では、見ていきましょう。

「アクセスと収益」の分析

書いた記事の分析を行います。

タイミングとしては、
効果から3ヶ月くらい
が目安かなと。

Googleに評価され始めるのに、これくらいの時間がかかりますので。

具体的には、Analyticsでアクセスをチェックして、サチコを使って、どんな検索ワードで流入してるか、調べる。

そして、各種ASPで、収益を確認するという感じです。

・なんかこの記事、思った以上に伸びてる。
・こうやってググった人が、読んでるんだ。

地味ですが、こういう確認作業が、ブログを育てるためには必須です。
質の低い記事を生産し続けても、遠回りになるだけですよ。

ブログのリライトをする

思ってたんと違う。

この状態になってた記事を、リライトします。

でも、書きたいことを書いても、たぶん、なんの効果もありません。

ちゃんと検索の上位10件ほどを調査して、読者のニーズを確認。

その上で、自分の体験談を盛り込みましょう。

「読者の悩みを解決する」
この目標を忘れずに、修正あるのみです。

ブログを続けると出る効果

80日ほど、上記のように継続して、何がどう変わったかを紹介します。

  • ユーザ数
  • 収益

この軸で見てみましょうか。

どれくらいのユーザに届いて、どれくらいの収益に繋がってるか。

これが、イメージしやすい軸ですので。

ユーザ数の変化

この写真の通り。

右肩上がりになってるのが、わかるかなと。

過去30日間では、2000人くらいに届いています。

毎月2000人に声が届くって、すごくないですかね?

1クラス30人としても、毎月60クラス分くらいに、自分の記事が読まれるんですよ。

✔️伸び悩みの時期はある

ただし、ずっと右肩上がりっていうわけじゃありません。

7月の中くらいまでは、わりと平坦ですよね。

いわゆる、ここが筋肉痛の時期になります。

まさに成長している最中。
一番しんどくて、やめたくなる。

でも、ふんばって、頭1つ抜けるためにアクセルをキープしましょう。

そのあとは、飛躍が待ってますよ。

収益は1万円くらい増えた

下記のツイートをご覧ください。

7月末の時点で、収益は6万円くらい。

継続を始めた5月の時点では5万円くらい。

「ここまでやって、+1万とか、バイトしたほうがいいじゃん。」

と思うかもですが、それは完全な勉強不足。

繰り返しですが、ブログの性質をわかっていません。

いや、正確には「収入の種類」がわかってないのかもです。

さっきも紹介しましたが、こちらで説明してあるので、どうぞ。

✔️参考
[実話]ブログをやってみて感じたメリットを7つ紹介[影分身の術]

まとめ:続けていくと「離陸」できます。

  • 続けるコツは「習慣化」です
  • 時間or曜日を固定
  • やめた時点で「その他の退場者」です
  • 分析しつつ、改善を
  • ユーザ数も収益も、上がる

記事のポイントは上記です。

なんでも、「始めた時」が一番大変です。

僕も、3000字の記事を書くのに、普通に丸一日とかかかってました。

今では2時間くらい。
徐々に慣れてきますよ。

「離陸」まで、踏ん張りましょう。
飛んだあとは、ちょっとだけ、楽になります。

では、以上です。
この記事で、少しでも、ブログを続けてみようかなと思って頂けたら、幸いです。

✔️参考(収益5万まで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です