ブログで挫折するシンプルな理由と対処法5つ[マインドチェンジ]

こんにちは!好奇心おばけのかわそん (@KKohey4)です!

心が折れそうな人
「ブログをやっています。でも、頑張っても思うような結果が出ず、心が折れそうです。。
ぶっちゃけ、わりに合わないし、もうやめちゃおっかな。同じような経験をしたことがある人から、話を聞いてみたいです。」
このような疑問を解決します。

本記事の内容

  • 挫折する原因と対策5つ
  • 意識の改革が必要

この記事を書いている僕は、3000文字くらいのブログを毎日更新して、80日ほど。

収益は月5万。

ポンコツですが、割と頑張ってこれていると思います。

途中、何回も心が折れかかりました。

今回は、そんな経験と、立ち直った方法を共有します。

3分だけお付き合いくださいませ(`・ω・´)ゞ

ブログで挫折するシンプルな理由と対処法5つ[マインドチェンジ]

結論から。
原因は大きく5つに分かれます。

  • 書くネタがない
  • 時間がかかる
  • 収益が出ない
  • 全く読まれない
  • 継続できない

上記の通り。
全て、僕の心を折った敵です。

やっつけ方。
順番にみていきましょう。

書くネタがない

何を書いていいのかわからない。
あるあるすぎる話です。

もちろん、ブログを始めたばかりの頃は、ありますよね。

だって、書きたいことが0なら、めんどくさい気持ちの方が勝って、ブログなんかやらないはずなので。

じゃあ、どうやって書き続ければいいのか。

✔️ネタは「探すべきもの」です

ネタは落ちているものではありません。
自分で見つけるものです。

ある段階から

ネタがあるから書く
→書くためにネタを探す

こんなシフトが起こりますので。

例えば、マナブさんというトップブロガー。
なんと、、800日以上、毎日更新しています。

「ずっと書くネタがある」
こうやって考えるのは、不自然かなと。

じゃあ、どうやってネタを見つけるか。

下記でツールと使い方を紹介してますので、どうぞ。

✔️参考
[保存版]大学生がブログネタを探す方法[ツールとネタ帳を公開]

時間がかかる


ブログ書くのには、時間がかかります。

特に、最初はひどいものです。

僕も最初は、5000文字の記事を書くのに、10時間とか平気でかかっていましたし。

でも今は3000文字で2時間ほど。

これは、
「慣れ+テクニック」
で改善可能でして、説明します。

✔️慣れ+テクニックの解説

記事を書くのに、慣れましょう。
そして、時短テクニックを身につけるべき。

こうすれば、苦痛も時間的な負担も、減らせますので。

慣れるのに一番効果が高いのは、毎日更新。
時短テクニックは5つあります。

これは、ボリュームがあるので、下記をどうぞ。

✔️参考
[80日継続]ブログにかかる時間が3000文字で2時間になった

収益が伸びない

これ、まじで悩むかなと。

だって、何時間も書いた記事で、収益2円とかですからね。笑

そりゃ心も折れます。
でも、これは「特化した勉強」で、ある程度改善できます。

✔️セールスライティングを勉強すべき

「売るための技術」を知りましょう。

僕もかなりの本を読んできましたが、その中でも特によかったのが、下記の2冊です。

この本に出てくる、セールスの例文。
控えめに言って神。

僕は3回ほど、写経しました。

ちょっと、難しめの本です。
セールスの概念的なところも含めて、説明してくれています。

ちょっとニッチな本でして、
書店ではみたことがありません。

でも、圧倒的良書です。

読みつつ、ブログでアウトプットすると、数字に変化が出てくるはず。
やってみれば、わかります。

pvが伸びない


なかなかpvが伸びません。

そもそも記事数が少ないのが、結構大きな原因だったりします。

じゃあなんで、少ないとダメなのか。

一言でいうと、
「分析のタネがないから」
ですね。

説明します。

✔️とにかく量を書いて、データを取るべき

「量か、質か」問題がありますが、まずは「量」からです。

その記事から、結果を分析する。

この記事、やけに検索流入多いな。
なんか、収益生まれやすいな

こんな気づきがあるはず。

まずは3000文字くらいで、100記事ほど。
これくらいで、信頼できるデータが取れ始めます。

続かない

ブログを書き続けることができないパターンですね。

「ネタも思いつかないし、時間もかかるし、今日は書かなくていいかな。週末にしよ。」

こういう「やらない言い訳」をしがちです。

でも、、
たぶん、こういう人は週末になっても、

「今週はがんばったから、、、週末はゆっくりしよ」

ってサボる可能性が高い。

実は、シンプルな解決策があります。

✔️ブログを「習慣化」すべき

ブログを、自分の生活に溶け込ませることです。

ご飯、お風呂、ブログ、歯磨き、、、

ここと並列に並ぶくらいにまで、生活の一部にしていきます。

書かない方が、違和感を感じるようになるので、効果的というわけです。

方法は、ブログを続けるための最大のコツは「習慣化」です[80日の継続から]で詳しく解説しております。

ブログで挫折しないためのマインド

挫折しないようにするために。
マインドを変えるのも、かなり効果的ですね。

というのも、「結果」の捉えかたがガラッと変わるので。

有効なマインドは、下記の3つです。

  • 他人と比較する必要はない
  • 頑張っても、報われない
  • 確実にスキルと資産は残る

上記の通り。

では、見てみましょう。

他人と比較する必要はない

人と比べる必要はありません。

というのも、その人とは肩書きも、分野も違うはずなので。
考えてみれば、当たり前のことです。

Twitterとか見てると、
〇〇ヶ月で10万
〇〇ヶ月で1万pv
っていうの、目に入りますよね。

でも、稼ぎやすい分野と、その人の分野が重なっただけかもです。

性別も年齢もわからない人と、腕相撲してるようなもの。
勝った・負けたに、そんなに意味はありません。

頑張っても、報われない


このマインド、超大事です。

だって、ブログって事業ですもん。

起業してるのと、同じな訳です。
じゃあ、企業には何が求められますか?

顧客の役に立つか、立たないか

これだけです。
そこに、自分の努力量とか、関係ありません。

シンプルに、努力したから報われるはずとか、思考停止です。
厳しいかもですが、捨てるべき。

✔️参考
[悲報]努力は報われないので、期待せず戦い方を考えよう[損切り]

確実にスキルと資産は残る

ブログを運営すると、いろんなものが手に入ります。

・seo
・情報収集
・アクセス解析
・プログラミング

こんな「どこでも使えるスキル」が手に入りますし、自動販売機としてのブログも残ります。

心が折れそうになっても、
こんなスキルが付いていることをお忘れなく。

最後に:挫折してもいいから、ブログ続けよう

記事のポイントをまとめておきます。

  • 挫折する原因は5つある
  • ネタ、時間、収益、pv、継続
  • 大切なマインドは3つある
  • 比べない、努力、残る資産

こんな感じです。

ブログ運営と、挫折はセットです。
気にしすぎる必要はありません。

退場者が多い世界。
この記事を読んだ方は、ぜひ継続してみてください。

それだけで、差別化になりますよ。

では、以上です。
この記事が、少しでもブログにもう一回向き合うきっかけになったら、幸いです。

✔️本文中で紹介した書籍

✔️参考記事(月5万まで)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です