ブログを毎日更新して100記事をこえました[主なデータを公開]

こんにちは、かわそんです。

先日、このようなツイートをしました。

ブログをどれくらい毎日更新してるか数えてみたら107日でした。収益は月5万くらい。継続日数はマナブさんの1/8、収益は1/100、、まだまだすぎますね笑 トップが続けてるのに、僕がサボっても大丈夫な理由は無さそうなので、改善しつつ、あと100日くらいは続けてみようと思った今日です😇

対して、このようなリプを頂きました。

今回は、このツイートを深掘りします。

本記事の内容

  • なぜ100記事を毎日更新したか
  • 毎日更新した結果
  • どのように継続したのか

3分だけ、お付き合いくださいませ。(`・ω・´)ゞ

ブログを毎日更新して100記事をこえました[主なデータを公開]

まずは、なんで100記事も毎日更新しようと思ったか。

結論は、

ブログのトップ層が更新してるから

上記の通り。

元も子もないようですが、割とガチでこれだけです。

ブログ界の「上位」とは

イケハヤさんのこちらの記事にも書いてありますが、マナブさん(@manabubannai)とかですね。

収益600万とかですので、、
完全に桁違いですよね。

マナブさんは800日以上、3000文字レベルの記事を、毎日更新しています。

稼いでる人が、サボってないのに、
稼いでない人が、サボっていい理由は、、、

なさそうですよね。

ブログを毎日更新すると、明らかに変化が出る


もう一つ、ブログを書き続けている理由を。

確実に自分のスキルが上がっている、体感があるから

上記の通り。

記事を書いていると、、、
まじで変化が出てきます。

しかも、これが、
「一生物」のスキルだったりするんですよね。

✔️継続していく中の「変化」とは

じゃあ、どんな変化なのか。

・ライティング力
・忍耐力
・マーケティング力
・アクセス解析力、、、

上記の通り。

闇雲に、記事を書いている訳ではありません。しっかりと、データをとって、分析しています。

「まずは量を打ちつつ、反応のいいもの、悪いものを分析」

言葉にしにくい部分ではあるのですが、この中で「書き方のコツ」みたいなのが、見えてくるんですよね。

ブログを毎日100記事更新してみた結果

どんな結果が出たのか。

・ユーザ数:100人/日
・pv数:5000~6000
・収益5万

上記の通り。
データを示しつつ、サクッと説明します。

ブログの訪問者数は100人/日です


上がデータになります。

この前はバズって、4倍くらいのアクセスになりましたが、基本的に毎日100人くらいですね。

リアルタイムで見ても、
0人の時が少なくなってきた感じです。

というか会うはずのない100人に、考えを届けられるって、、、
ふつうに嬉しくないですかね?

pvは5000〜6000です

5000〜6000pv

これを聞いて、

「え、、、意外と少ない。。」
みたいに思うかもです。

ですが、僕からすると、
これは狙い通りの数字だったりします。

というのは、

検索ボリュームが10~100のクエリを攻めているから

ですね。

10~100くらい検索される記事を、30日かくと、300~3000くらいの検索ボリュームになります。

全部クリックされる訳ではないとして、今までの積み重ね(100日継続前)も合わせると、、、

妥当じゃないかなという判断です。

✔️1000を越えてくると、ハードルが上がる

なんで、低めのボリュームを狙ってるのか。

「1000を越えてくると、ハードルがグンと上がるから。」

上記の通り。

僕もまだブログ開設から1年も経ってない、ひよっこです。

この状態で、上位ブロガーに挑んでも、、、
踏み潰されるだけ。

だから、まずは需要がありつつも、ニッチな層をつついているっていう訳です。

ブログからの収益は月5万

下記のツイートをご覧ください。

月5万です。

僕はブログを副業としては捉えてないですが、、
ある程度の数字までは来たかなと。

いくつか理由があると考えており、
下記の通り。

・収益源の記事をリライトしている
・アクセスが多い記事からの導線を、改善している

たぶん、この記事を読んでくださってる方は、このあたりが興味あるかなと思いますので、ちょっと説明しますね。

✔️収益源の記事をリライトしている


収益狙いの記事は、定期的に研いでいます。

というのは、シンプルに成約率を上げたいから。

例えば、こちらの記事
[初心者むけ]UdemyでGo言語を勉強したいなら1択です[体験談]
を見てみましょう。

暴露してしまうと、
「Udemy Go言語」
っていうキーワードを狙ってたりします。

このクエリを叩く人は、

「UdemyでGo言語を勉強したいんだけど、どの講座がいいんだろう?」

っていう気持ちのはず。

つまり、
「勉強するのは、割ともう心に決めている」
んですよね。

本当にいいと思った商品を、ニーズに当てていく。
背中をポンって押すことで、win-winの関係になれるわけですね。

✔️アクセスが多い記事からの導線

ちょっと、イメージつきにくいかもです。

例えば、これも暴露しましょう。
ブログで挫折するシンプルな理由と対処法5つ[マインドチェンジ]

こちらの記事は
「ブログ 挫折」
っていうキーワードを狙っています。

こうやってググる人は、
すぐに商品を買おうという気にはなってないはず。

さっきの
「Udemy go言語」と比べると、わかりやすいですね。

じゃあ、
「価値観」をこの記事で提供し、
「方法」を別記事で解説しておけばいいはず。

その「方法」の側で、収益を狙います。

ムリやりなセールスは、読者の害になりますが、必要な記事を添えているわけですので、納得した方だけが次の記事に進むことになります。

ここを定期的に見直していますね。

どうやってブログを100日も更新したのか

冒頭のツイートに対して、
このようなリプも頂きました。

ブログを毎日更新するには、どうしたらいいのか。

・時間がない
・記事のネタもない
・疲れてるから書きたくない

とか、いろんなハードルがありますよね。

これは、いくつか別記事を用意しておりまして、紹介します。

サクッと説明するよりも、
こっちの方が情報量が多いので、参考になればなと。

✔️参考

※「大学生」と書いてありますが、ツールは誰でも使えます。

最後に:ブログは100記事続けると、ちょっと景色が変わる

記事のポイントをまとめます。

  • 上位プレーヤーはもっと継続している
  • ユーザ、pv、収益を公開しました。
  • リライトと導線を意識しています
  • 「読者」が最優先です
  • 毎日更新するための記事を紹介

こんな感じですね。

100記事続けると、ちょっと景色が変わりました。
たぶん、もう100記事かくと、またちょっと変化があるはず。

終わりはないので、
コツコツとやっていきます。

もし、「自分もブログ続けたい」って思った方がいましたら、Twitter(@KKohey4)で、継続している様子を発信してますので、チェックしてみてください。

ではでは。

✔️参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です