[早く行動する]行動が早い人ほど得をする3つの理由!

こんにちは!好奇心おばけのかわそん(@KKohey4)です!

この記事は[まだ行動できない?]機会損失の怖さと早く行動するための秘訣についての続きとなっておりますので、まだ読んでいないという方はぜひご一読下さいね!

さて、上の記事で行動までには2つの壁があると書きました.

みなさんは「行動しない」状態から「行動する」という一つ目の大きな壁を越えるためのマインドセットは身につけることができたと思います!

この壁を越えることができたら、あと一歩.
「行動する」状態から「素早く行動する」状態の間にある二番目の壁さえ乗り越えることさえできれば、今までとはガラッと違う、より充実した生活を送ることができるようになります!

この記事ではそのために必要な考え方を一つ一つ話してみますね!

早く行動すると何がいいのか

道をまっすぐに進める


これが「早い行動」の最も大きい効果だと個人的に思っています!

僕たちは毎日数えきれない量の選択をしています.
「朝ごはんを何にしよう?」といった小さな選択から、「この会社に就職していいのだろうか?」といった大きな選択まで様々な選択がありますよね.

このような無数の選択肢の中から一番いいものを選ぼうとすると、それだけで膨大な時間がかかってしまいます.
そこで、「やってみよう!」と感じた事にすぐに取り組む事によって何が起きるのでしょうか?

実は素早い行動によって弾みをつけて一本道を走れるようになるんですね.

自分が決めた事なので言い訳することはできませんし、後戻りもできません. 素早い決断によってもう走り出しているので、止まることもできません.

やるしかないという状況を強制的に作ることができるので、迷いなく挑戦し続けることができるんですよね!

ポイント
自分で決めた道をまっすぐ走ることができる!

先駆者利益を得ることがある

その分野に早い段階で着目する事によって得る利益を、先駆者利益と言います.

あなたが直感的に「面白そうだ!」と思って、前例のないところで勝負をしてみたとします.
当然ほとんどの場合は、その分野で成功のノウハウが確立されていないので失敗してしまいます.

でもごく稀にその分野に金山が隠れていることがあるんですよね.
一番いい例は、YouTubeだと思います.

ヒカキンはYouTubeがまだまだ注目されていない時からビートボックスの動画を投稿し続け、エアロスミスなどのコラボを実現しました. そして今では知らない人がいないくらいの有名人になっていますよね!

先駆者利益を得られるかどうかは正直なところ運が作用するので、これを当てにして「素早く行動する」というのは賢明とは言えませんが、得られることもあるという事は知っておいて良いと思います.

ポイント
先駆者特権が得られることがある!

毎日がもっと楽しくなる

今毎日が楽しくないなと感じている方にとってはすごく大きなメリットだと思います.

早く行動する事によって毎日に新しい刺激がたくさん生まれますし、新たな気づきがたくさん出てきます.今まで知らなかったことを自分で発見できるって、すごく楽しいですよね. そのワクワク感は毎日生活していく上で大きなエネルギーになります!

さらにこれは余談なのですが、
実は早く行動する習慣がつくとなぜか歩くスピードも速くなります!(⇦ホントですw)
速く歩くようになると、だんだん頭がスッキリして普段の本業や人間関係にすごくいい影響が出るんですよね.

ポイント
ワクワク感が生まれ、毎日が楽しくなる!

早く行動するための考え方

僕の行動の早さ

今まで早く行動すると「道をまっすぐ進める」、「先駆者利益」、「毎日が楽しくなる」という話をしてきました.
行動を早くした方がいいと言うのは簡単ですが、読者の皆さんからすると僕自身がどれくらいの行動の早さなのか示してくれないと説得力がないと感じるのではないでしょうか?

そこで、僕がした決断とその早さがわかる例を3つほどあげてみようと思います.

まず1つ目はボリュームアップトレーニングのプログラムです.個人で営業しているトレーナーさんに専属でついてもらい、健康管理や栄養学、効果的なトレーニング方法を学んでいます.

この時は19時54分に振込先情報をもらい、19時56分に振り込みを完了しています.
たまたま銀行が近くにあったのですぐに振り込みに向かえたのもありますが、行動は早いと思います.

今後何十年も生きていく中で、健康管理のために必要な栄養学やトレーニング方法を知識として得ておきたいなと考えていたので、募集が始まってからすぐに行動しました.

栄養学は栄養学部という学部があるくらいの習得に時間がかかる分野です.
しかし、私の興味ある目的に焦点を当ててノウハウ化してもらう事でその年月を短縮することができたんですよね!

2つめは[まだ行動できない?]機会損失の怖さと早く行動するための秘訣についてでも述べたTechAcademyの受講に関する行動です.

ちなみに受講の金額は2ヶ月で11万円ほどになっています.

8:56に受講の決断をし、すぐに銀行へ向かって受講の申し込みをしました.
9:41分に返信が返ってきているのからもかなり早い行動だとわかると思います.

11万円は普通の大学生にとってはものすごい大金です.
でも知識にお金をかけると、かなりのスピードで一生使える技術が手に入る.
世間でかなり需要のある技術なので、自分から行動すれば簡単に元が取れるはず..
と確信していたので、迷わずに投資をしていました!

最後は[まだ行動できない?]機会損失の怖さと早く行動するための秘訣についてでも述べたBlogHacksの受講に関する行動です.

この受講費用も10万円ほどです.

ここでは12:19に申し込みをするとメッセージを送り、12:40に振り込みを完了しています.
本当に手が震えるほどの大金でしたが、弾みをつけてブログに真剣に取り組みたいと考えたので、すぐに行動して後道を断つ事に決めました.

この講座のレビューに関してはまた別の記事で改めて行いますが、完全初心者からするとかなりいい数字が出ています!

いかがでしょうか? 僕も迷うことがありますが、一度決めたらすぐに行動するように意識しています!

早く行動するための秘訣

ここでは行動を早くするための秘訣を2つ話そうと思います.
この2つを意識してもらえれば、かなり行動が早くなりますのでゆっくり読んでみてくださいね!

1つ目は「100%の達成を狙わなくていい」と言うことです.

今まで行動することをためらったり行動を先延ばしにしていた人は、いざ行動する時になると緊張して身構えてしまうでしょう. そうなったら「100%の達成を狙わなくていい」と意識してみてください.

初めから思い通りの成果を出すことなんかなかなかできるものではありません.
「失敗したら次!」くらいの気楽さを持った方が精神的にも楽ですし、パフォーマンスも高くなるんですよね!

2つ目は「深く考えるために行動する」と言う意識を持つことです.

考えているだけでは物事は何も進展しません.ですが、考えなかったら挑戦は成功しません.
どうしたら良いのでしょうか?

実はまず、行動するために考えることから始めるのではなく、小さな行動をたくさん起こしてみることが大切です.
そして小さな行動を量産する事で、社会からは何らかのフィードバックが得られます.

そのフィードバックは紛れもない現実なので、そこに改善案を加える事によって行動を改善することができるんですね!

ポイント
100%を狙わない・まずは小さな行動を量産する

最後に

ここまでお読み頂きありがとうございました!

行動のスピードを早くするのは本当に大事です.
最初は不安だらけだとは思いますが、一回慣れてしまえば早く行動することが普通になっていきますよ!

この記事を読むだけなのか、読み終わった瞬間にアクションを起こせるのか

そこでみなさんの勇気が試されます.

ぜひ失敗を恐れずに、小さな素早い行動を量産してみて下さいね!

何か質問や相談がございましたら、かわそん(@KKohey4)までお気軽にDM下さい.

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です