[3分で読める]周りのエンジニアと差をつけるハードウェア知識をまとめてみる

こんにちは!好奇心おばけのかわそん(@KKohey4)です!

僕は普段プログラミングを中高生に指導したり、webサービスの開発案件などに取り組んでいるのですが、
そのアプリが動いている大元のハードウェアについて考えてみる事ってありますか??

・・・多分無いですよね.

じゃあなんでこの部分については考えないのでしょうか??

多分こんな理由があると思います.

  1. 外国に負けてそう
  2. コスパ悪そう
  3. なんか式いっぱいで難しそう

:

これは全くもって正しいですw

正しすぎてぐうの音も出ませんw
実際に習得に時間がかかる、コスパ悪いスキルです.

でも先日研究室に来ていたSamsungとAppleの社員さんが、

ハードウェアの知識があるエンジニアが欲しい

って言ってたんですよね.

・・・一瞬耳を疑いましたw

要は「プログラミングができてかつハードウェアの知識もある」エンジニアの需要はかなり高いみたいです.
(理由はわかりませんが・・)

そこで何回も言いますが、めっちゃコスパ悪いので
まだ時間を作れる僕がハードウェアについて改めて勉強して、その結果を

  • 数式を使わずに
  • 3分で読めるように
  • わかりやすく

まとめておこうかなと!

良くも悪くも「分かりやすさ」と「正確さ」はトレードオフなので、このシリーズでは細かい知識ではなく、
この本を読めば詳しい事がわかるはずだ
ハードウェアのこの部分だったらあいつに聞けばわかるだろう
と言ったような、逆引き辞書の項目を知ってもらう事に重点を置きますね!

質問やご意見はDM(@KKohey4)にてお待ちしております!
(※順次コンテンツは追加していきますね!)

[3分で読めるシリーズ①]電子ってダレ?! とんでもないひねくれ者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です