[悲報]大学生は読書するだけで上位半分に入れるという事実[チート]

こんにちは!好奇心おばけのかわそん (@KKohey4)です!

「大学生です。大学生ってどれくらい、読書するものなんだろう? 『本を読め』って言われるけど、いや、そもそも何で?
何を読めばいいのかも合わせて、話を聞いてみたいです。」

このような意見に答えます。

本記事を読むメリット

  • [悲惨]大学生の読書の現実がわかります
  • 読書のススメ[メリットいっぱい]
  • 全大学生が読むべき、本を紹介します。

この記事を書いている僕は、高校までほとんど本を読んできませんでした。

大学生の今は、月に20冊ほど。

今回は周りの大学生を観察しつつ、
『大学生の読書』について、リアルな現実をお伝えします。

ここで紹介している本は、厳選しつくしたものですので、
絶対に読んでソンしないと断言できます。(`・ω・´)ゞ

[悲報]大学生は読書するだけで上位半分に入れるという事実[チート]


(出典:第54回学生生活実態調査の概要報告)

48%の大学生が、1日に全く本を読まない

上記の通り。

、、、ヤバくないですか?笑
実際に周りをみてみても、まじで本を読んでないです。

たぶん、ひたすらサークルやバイトしてるのかなと。

社会人なら「忙しい」ので、理解できます。
でも、学ぶのが『本職』のはずの学生で、この状況。

逆に言えば、勝てます。読むだけで、上位52%です。

こんなブルーオーシャン、ないですよ?笑
今すぐに読み始めるべき、理由を次に紹介します。

読書のススメ[いいことしかない]


いきなり、スミマセン。
読書のメリットについては、こちらの記事に入魂しました。

✔️参考
読書のメリットはなんですか?←搾取を防いで心豊かに生きること

スーパーざっくりまとめると、

  • 情弱からの脱出[税金・未来の予想]
  • 心の豊かさ←穏やかに、人にも優しくなる

上記の通り。

例えば、
会社で働きながら節税をする方法。
「失敗」をどう捉えるか。
などなど。

知ってるだけで得な知識を吸収することができます。

「なんでかわそん、そんなことできるの?
ズルイ!」

、、、いや、的外れ!

ただ、圧倒的に勉強してるから。

これだけです。

お金も損して、批判する側
知識を使って、得する側
どっちに回りたいですか?

読書で自分が変わる例

ちょっとだけ、昔話をさせてください。

僕が生き方を見直すきっかけになった2冊です。

この2冊で起きた変化は下記の通り。

昔:大学にいって、いい成績とって、いい企業へ!
今:変化に柔軟になりつつ、資産になる労働を!

上記の通り。

たぶん、あながち間違ってもいないはず。

というのは、「インフルエンサー」って呼ばれてる方たち。

最新の情報を、もったいぶらずに発信しています。
(どこでも誰とでも働ける)

さらに、みんなTwitterやブログっていう「資産」を作っていますよね。
(金持ち父さん貧乏父さん)

まさに本に書いてある通りの、現実です。

✔️余談:『大学の専門』だけは、リスクです

ぶっちゃけ、今の時代、専門だけにフルコミットするのは、『情弱』です。

、、、イラっとするかもですが、僕も物理から、キョリをとりました。

「明日から、この部品は中国に外注します。」

って言われたら、僕に何が残るか?

たぶん、何も残らないんですよね。

自分が信じてたことを「捨てる」のは、まじでツラかった。

でも、変化が激しいから、変化すべきっていう、当たり前すぎる理由があったので。

たぶん、これが今一番いい生き方なんですよね。

納得いかない方は、上記の本を読んでみてください。
なんとなく意味がわかるはず(`・ω・´)ゞ

インプットの方法は色々ある[結論:試してみるべき]


もしかすると、『別に読書しなくても、知識は手に入るじゃん』と思う方もいるかもです。

その通り。完全に正しいです。

今ならYouTubeもありますし、TwitterとかのSNSもいっぱいありますね。

どこでも、有益な情報は転がってます。

ですので、テストしてみましょう。

自分にとって苦じゃない方法が見つかれば、それでOKです。

大事なのは読書っていう「手段」じゃなくて、
何が得られるかっていう「目的」
ここが、大事です。

✔️参考記事
>>大学生が知識に投資してみたらコスパが高すぎた話[実体験]
>>読書ができない←別にマンガでもいいですよ[論理的に説明]

全大学生が読んでおくべき本[厳選]


これも、ボリュームが大きいので、別記事を用意しています。

✔️[学年別にオススメ]大学生のうちに絶対読んでおきたい本をまとめておく

僕が何回も読みなおしている本ばかりを、学年別に集めてあります。

、、、そして、スミマセン。
ブログを始めて、数記事目だったので、文がヘタクソですw

気持ちが入りすぎて、読みにくいかなと思うので、リライトをお待ちください。
完了したら、↓に追記します。

NOW:リライトをお待ちください。

でも、紹介する本は変わりません。

ちらっとのぞいてみて下さい。
絶品を、そろえていますので。(`・ω・´)ゞ

最後に:大学生のうちに読書して、人生のチートを

記事のポイントをまとめておきます。

  • 大学生の48%が、1日に全く読書しないです。
  • 本で情弱から脱出+心を豊かにできます。
  • 僕が読書で変わったことを告白しました。
  • インプットの「手段」にはこだわる必要はない
  • 全大学生が読むべき本を紹介しました。

こんな感じですね。

そして、メインの参考記事は、下記の通り。

上記の通り。

ぶっちゃけ、読書で人生は、かなり生きやすくなります。

落ち込んだ時も、
悩んだ時も、

どっかで読んだ本が、新しい解釈の切り口になることがあります。

この記事を読んでくださった皆さんには、「本を読まない48%」ではなくて、

本を読む、知識も心も豊かな大学生

になってもらいたいです(`・ω・´)ゞ

ではでは、以上です。

この記事が、少しでも参考になれば、幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です