[初心者向け]プログラミングは面白い、今とは違う景色が見えますよ

こんにちは!好奇心おばけのかわそん (@KKohey4)です!

プログラミング初心者
「プログラミングを始めようと思ってます。でも、面白いのかな。具体的な魅力ってなんなんだろう?
どうやったら、楽しめるようになるのか、そのあたりの話を、具体的に聞いてみたいです。」
このような疑問を解決します。

本記事の内容

  • 楽しいし、魅力がいっぱい
  • 残念ながら、最初はキツイ
  • 乗り越えて、楽しめるようになる方法

この記事を書いている僕は、年間50人以上の初心者に、プログラミングを教えています。

初心者の生徒さんと話してて、「楽しい」って言ってくれる時。

かなりパターンがあるなと感じてるので、今回、共有します。

この記事で、プログラミングへのモチベーションが高くなるはずです。

3分だけ、お付き合いください。(`・ω・´)ゞ

[初心者向け]プログラミングは面白い、今とは違う景色が見えますよ

結論から。
初心者の方は、大きく3つのことが楽しいと感じるはずです。

  • エラーを解決できた時
  • リリースできた時
  • 方法を閃いた時

上記の通り。

実際の例を上げつつ、サクッと紹介しますね。

エラーを解決できた時

エラーが直った時、めちゃ楽しいです。

やっぱり、動かなかったものが、動くようになったっていうのは、嬉しいもんですよね。

なんか、霧がかってた所が、晴れていく感じ。

ちょっと、実際にあった例を紹介しますね。

✔️僕の生徒さんのお話

ちょっと、僕が普段教えてる生徒さんのお話を。

「なんか、動かない。。。エラーメッセージも出ないし、何がおかしいのか、全くわからない。」

僕が最初にあった時、こんな状況でした。
なんと、、半年間、続いていたらしいです。

そして、

・どんなアプリを作ってるのか
・現状はどんな感じなのか
・どんなことを試してみたのか

などなど、いくつか質問をしてみました。

結局、問題を切り分けていくと、スペルミス。

「method」であるべきところが、「mathod」になってた

これだけです。

本人的には、悔しいながらも、

「こんなことでも、プログラミングって動かないんだなあ。次から、気をつけよ。」

って言ってましたね。

次からは、

スペルミスは、起きるものだ

っていう頭ができたので、自分で解決できるようになりました。

詰まってたところを解決できて、明らかに生き生きと、開発するように変わりましたよ。(`・ω・´)ゞ

リリースできた時


自分が作ったアプリを、世の中に出すことができた時です。

やっぱり、作っただけじゃなくて、誰かに使ってもらうことの、感動って大きいですので。

例えば、AppStoreにだす、ドメインを取得して、自分のサイトを公開する、とか。

✔️まとめサイトを作った生徒さん

僕が直接、指導していたわけじゃないのですが、女子高生に人気のインフルエンサーのサイトを作った、生徒さんがいました。

インフルエンサーの写真や、説明など、可愛くまとめてましたね。

でも、1つ問題が。
「肖像権」ですね。

本人の写真を使ってるので、無許可で公開するのは、問題があります。

でも、TwitterのDMで、本人に聞いてみたら、快くOKをもらえたらしいです。

めちゃめちゃ感動してました。
そりゃ、嬉しいですよね。憧れの人ですもん。

その後は、独自ドメインを購入したり、スマホ対応させたりして、もっと開発へのモチベーションをあげることができてました。

リリースして、使ってもらった時。
ほんとに、この感動は大きいですよ。
やってみると、わかります。(`・ω・´)ゞ

方法を閃いた時


実装する方法を、思いついた時ですね。

ぶっちゃけ、けっこう、ググったら出てくることも多いです。初心者がやってみたいって感じるようなことは。

でも、出てこなかった時。
諦めるんじゃなくて、考えてわかったら、まじで嬉しいです。

なんか、難しい数学の問題が解けたみたいな感動があります。

、、、でも、残念ながら、最初からスラスラ解けるようにはなりません。

基礎ができてないからですね。

足し算できない状態で、掛け算はなかなかわかりません。

次に、これについて、お話します。

プログラミングは「始めた時」が、1番ツライ

いきなり、自力で、「楽しい」って感じることは、なかなかできません。

というのは、楽しむレベルまで行くには、いくつかの壁があるので。

下記の通り。

  • 環境構築の壁
  • コードを理解する壁
  • エラーを解決する壁

上記の通り。

、、、ぶっちゃけ、初心者が、独学でやると、必ずどれかでコケます。必ずです。

割合としては、9割は挫折するって言われてます。

「え、じゃあ、プログラミングできないじゃん。。」

と思うかもですね。

しかし、「正しい勉強法」をすれば、問題ないです。

こんなにも挫折者が多いのは、いきなりオリジナルの勉強法を考え始めるから。

プログラミングでは
「自己流=事故流」です。
ぜひ、これを、忘れないでください。

方法は、プログラミングは大学生からでも全く遅くない[今すぐ行動セヨ]で、僕の実際の例を出しながら、お話しています。

プログラミングを今すぐに「面白く」始める方法


ここまで読んで、

「楽しいのはわかったし、そのレベルに行く方法があるのもわかった。
でも、できるなら、今すぐに楽しんでみたいなあ。」

って思う方もいるはず。

その方たちは、大きく2つの選択肢があるかなと。

  • 無料サービスを使う
  • 無料スクールを使う

上記の通り。

そして、メリット、デメリットは下記の通り。

✔️メリット

  • 無料サービス
    →プログラミングの全体像がわかる
  • 無料スクール
    →プロに直接、質問することができる

✔️デメリット

  • 無料サービス
    →壁は乗り越えられない
  • 無料スクール
    →探しにくい

上記の通り。

ですが、両者、デメリットよりもメリットの方が、圧倒的に大きいですね。
まあ、無料なので、リスクないですし。

続いて、具体的なサービスを紹介します。

具体的な例を紹介します。

じゃあ、どんなものがいいの?
結論は、

上記の通り。

というか、これで十分、楽しめます。

プロゲートは、有名でして、ゲーム形式でいろんな言語の「触り」を、勉強できるサービスです。

基本は無料。
もっと先に進みたいなら、課金しようって感じですね。

テックアカデミーの無料体験は、1週間で天気予報アプリを作ります。

プロに質問できて、ビデオで相談もできて、アマギフももらえる。
1石3鳥です。

✔️参考
[2019年版]テックアカデミーの無料体験でプログラミングの世界へ入ろう

お好きな方を、どうぞ。

最後に:プログラミングは現代の「武器」になります

記事のポイントは、この5つです。

  • 楽しいし、魅力いっぱいです
  • エラー解決、リリース、閃き
  • 最初の0→1はツライです
  • 正しい勉強法を
  • 最短で楽しむ方法を紹介しました

こんな感じですね。

しかも、プログラミングは武器にもなります。

どこでも稼げて、単価も高い。
需要はかなりある。

楽しみつつ、稼げる、現代の強力な武器です。

僕も、時給半年くらいで時給4000円、最近は時給1万円を達成できましたし。

ぜひ、この記事の読者さんは、一歩踏み出してみてください。
違った景色が、見えますよ。

では、以上です。
ありがとうございました。

✔️記事で紹介したサービス

✔️参考記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です