「プログラミングスクールは意味ない」←半分だけ正解です[体験談]

こんにちは、かわそん(@KKohey4)です!

「プログラミングスクールに行こうか、迷っています。行く意味とか、本当にあるのかな?調べてみると、結構高いみたいだし、失敗したくないです。しっかりと『自分にとって必要か』を判断するための方法を、知りたいです。」

このような疑問に答えます。

✔️本記事の内容

  • 初心者はスクールに行くべし
  • 興味が持てたら、行かなくてよし
  • 通う時の心構え

実際に僕は、スクールに通ってきました。

60万円くらいですかね。
最初は財布を開くのが、怖かったです。

でもそれをきっかけに、時給1万になったり、ハッカソンで受賞したり、、

そんな感じの僕が、今回はスクールに通う「意味」について、話してみようと思います。

3分だけお付き合いくださいませ。

「プログラミングスクールは意味ない」←半分だけ正解です[体験談]

まず、ここは断言できます。

「初心者はスクールに通うべし」

上記の通り。

理由はシンプルでして、初心者が独学すると、まず間違いなく挫折するから。

9割が続かないと言われてまして、
実際に僕は心が折れました。

✔️僕は2年もムダにした

「初心者なら、スクールに通った方がいい」

これに気がついていなかったのが、昔の僕です。

スミマセン、正直に言うと、気がついてたけど意地になって、行きませんでした。

「自分ならできるっしょ」

って思ってたんですよね。

完全に勘違いマンでした。

✔️C言語で心が折れた

C言語を最初に触って、挫折しました。

だって大学でも最初にやるし、、、

初心者にとっては「王道」的なイメージがあったんですよね。

でも、できないし、面白くない。
結果、プログラミングが嫌いになって、2年くらい遠ざかってしまいました。

✔️参考
C言語で挫折した大学生へ←全く問題ないですよという話

スクールではプロが支えてくれた


こうやって、心が折れていた僕ですが、ある日後輩から誘われました。

「かわそんさん!プログラミング教えるバイト、やりませんか?
経験なくても、研修あるから、大丈夫です!」

ふつうに面白そうだったので、
申し込んでみました。

そこでrubyを初めて触りまして、
もっと力をつけたいと思ったんですよね。

スクールに通おうと思ったきっかけが、これです。

✔️自分の1時間はプロの1分

実際に通ったのは、テックアカデミーっていうスクールです。

他よりも安くて、レベルが高いって評判だったので。

そこで衝撃だったのが、僕が1時間以上悩んでたエラーを、プロが1分で解決してたこと。

確かにレスが早いスクールですが、、
にしても早すぎませんかね。

原因究明から、解決までが1分ですよ。
自分1人でやると、確実に時間のムダです。

✔️自分で考える経験は必要

ここまで読むと、

「いや、自分で考える時間も必要じゃん。
全部人に聞いてたら、力はつかない。」

って思うかもです。

これ、おっしゃる通りです。
完全に正しい。

でも、ハマるツボがわかってないと、ムダな思考が多くなるのも事実なんですよね。

「自分はスペルミスをするんだ」
「全角スペースでもエラー出るんだ」

エラーが出るポイントをそもそも知らないと、
ムダに時間が経っていきます。

最初だけはこういったポイントを押さえるために、経験者に頼った方が早いです。

興味が持てたらプログラミングスクールに行く必要はない

ここまで
「初心者はスクールに行ったほうがいい」
っていう話をしてきました。

ここからは、
「あれ、わりとプログラミング面白いじゃん」
って思った後の話をします。

結論から言うと、

この状態になったら、スクールに通う必要はない

ですね。

「趣味」に近づいてくる

プログラミングそのものが、「趣味」になってきます。

勉強というよりは、
技術を楽しむっていう感じ。

楽しいなら、スクールに行かなくても、自分でガンガンスキルはつけていけますよね。

✔️最初のモチベーションはテキトーでいい

プログラミング始めのモチベーションは、、、正直何でもいいですw

というのは繰り返しですが、プログラミングと長く関わっていく中で、自分なりの位置付けができてくるから。

稼ぎたい、家で働きたい、モテたい、、、(?)
何でもOKです。

プログラミングでは「自走」が必須


ITの世界は、変化が激しいです。
技術も出ますし、言語も作られます。

いちいちスクールに通ってたら、、
シンプルに財布が厳しいですよね。

例えば、今僕が勉強してるGo言語を見てみると、イメージ湧くかもです。

✔️Goのコースがあるスクールはない

Goを扱ってるスクールは、
今の所ありません。

本とか、Udemyで教材をかき集めて、勉強している状況ですね。

でも、コードを書くのが楽しいでので問題なし。
2年前では考えられなかったですが。

経験者でもスクールに通ったほうがいい時

ちょっと、余談かもです。

下記のツイートをご覧ください。

基本的にある程度の経験があれば、
スクールからは卒業してOK。

でも、
「時間を短縮しつつ、とにかくスキルが欲しい」
なら、通っていいかなと。

ツイートの通りなのですが、
スクールには情報がまとまってます。

情報をかき集める時間をカットできるのは、間違いないです。

最後に:プログラミングスクールに通う時の心構え

記事のポイントはこんな感じです。

  • 初心者はスクールに行くべし
  • 間違いなく挫折するから
  • プロから「エラーのツボ」をインプットできる
  • 興味が持てたら、行かなくてよし
  • どっかのタイミングで「自走」は必須

さて、思いきって踏み出してみようかなと思った方もいるかもですね。

悲報です。
通うだけじゃ、力はつきません。

衝撃ですかね?
でも考えてみれば、当たり前なはず。

授業でノートを取るだけで、数学の問題が解けるようには、なかなかならないですよね。

これと同じです。

ぜひスクールでも、考えながら手を動かして、「アウトプット」を大切にしてみてくださいね。

ではでは以上です。

✔️プログラミンングスクールの無料体験

✔️参考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です